育毛シャンプーイメージ

育毛シャンプーの効果について

最近は男性だけでなく、女性も薄毛に悩む方が増えているようです。
女性の薄毛にも様々な原因があるようです。
私の場合は30代を過ぎてからの妊娠、出産で、産後半年程してから毎日、ブラッシングやシャンプーの度に髪の毛がゴッソリと抜けるようになってしまいました。
産後は髪の毛が抜けることがるが、一時的なものなので、気にしないように病院でも言われていたのですが、やはり、毎日少しずつ少なくなっていく髪を感じる度に、少し不安になりました。
抜けるのは前頭部の部分で、お日様の下や、ライトの下などにいると、とても目立つ場所なのです。
だんだんと他人の目線も気になるようなってきて、話している相手の目線が、頭に行くのがわかるのです。
人前に出るのも苦痛になってきました。
帽子なども被りましたが、外出時はいいのですが、室内では被りっぱなしに出来ないことも多く、帽子を脱ぐと髪がペチャっとして、かえって髪のボリュームがなくなってしまうのです。
髪は女の命というのは本当だと実感しました。
髪が薄くなったことで、全てに自信がなくなってしまったのです。
子育てのストレスもあり、本当に苦しい日々でした。
このままではいけないと思い、なにか少しでも前向きになれることをしようと思いました。
一番最初に試してみたのが、髪に黒い小さな粉のようなものを振って、地肌を目立たなくさせる商品でした。
これは近所のドラックストアーで購入しました。
値段的にも手軽で、鏡の前では地肌の肌色な部分がなくなって、これなら大丈夫だと思いました。
しかし、お日様の下に出ると、やはり不自然な感じでした。
地肌に何か塗ってのが、ありありとわかるのです。
何度かは使いましたが、そのうちに使わなくなってしまいました。
その次に試したのが、育毛シャンプーと育毛剤です。
こちらは有名通販化粧会社のものを購入しました。
値段も一般的なシャンプーより多少高いですが、びっくりするほどのものでもなく、続けることがっ大切だと思ったので、そういう面でも考慮して選びました。
早速シャンプーしてみると、洗い上がりに髪にコシが出て、髪の毛が根元から立つ感じで、髪のボリュームがアップして、地肌が多少目立たなくなりました。
毛穴の油を落とす成分が強いようで、とても爽快感があります。
地肌が乾燥気味の人には少し不向きかもしれません。
このシャンプーの後にリンスをして、髪を乾かした後に育毛材のオイルを地肌に直接たらして、マッサージしました。
そんな生活を半年ほど続けたらいつの間にか薄毛は改善されていました。
シャンプーと育毛剤の効果は良くわかりませんが、ボリュームがアップして気分的に楽になれたことは確かです。
育毛シャンプーや育毛剤などは、中高年になってから使うものと思っている方も多いと思いますが、最近では若いうちから薄毛や抜け毛の予防として育毛シャンプーを使用している方が増えてきています。
育毛シャンプーは頭皮環境を整えるために使用するものなので、常に頭皮環境を良い状態で保つことで薄毛の予防に繋がるのです。
他にも規則正しい生活習慣を贈ることも大切ですので、育毛グッズに頼るだけでなく内面から健康を維持しましょう。

Copyright(C) 2010 髪を育てる.com All Rights Reserved.