育毛シャンプーイメージ

究極の育毛シャンプー

長年、薄毛に悩んできました。
しかも年齢と共にその悩みもより深刻なものになってきていました。
育毛に効果があると聞くと手当たり次第に試す生活。
毎日、頭部を叩いたり、熱心にマッサージをしたり。
何年も継続して育毛剤まで使いました。
残念ながら、結果が出たためしがありませんでした。
でも、ついにその悩み多い生活と縁が切れそうです。
これぞという育毛シャンプーとついに出会いました。
ただ、残念ながら国産ではないんです。
その国に対しては自分なりのイメージを持っていました。
質実剛健を大事にする国、環境問題に意識の高い国民性、手堅い商品を選択し良い物は長く使う賢い消費者という印象を持っていたのです。
そうです。
今回はその国で生産された商品でした。
使い初めは半信半疑でした。
使いにくく、しかも重いボトル。
フレグランスなど洗髪には必要ないとばかりの無臭。
しかも、洗った後は髪がゴワゴワとし、タオルドライがやっと。
とてもヘアードライヤーを使える状態ではありませんでした。
いくら何でもこれはダメか、返品かなあと思いながらも、せっかくだからと頑張って1週間使い続けました。
すると感覚が少しずつ変化していったのです。
先ずゴワゴワ感が減少していきました。
ドライヤーをかけられるようになっていきました。
そして1ヶ月もたった頃でしょうか。
ふと気がつくと、なんと頭頂部にフワっと感があるのです。
そうです。
頭髪が増えたというより、髪の毛の1本1本が太くなっている気がするのです。
その段階で、これだと確信が持てました。
以来、使い続けて2年あまりになります。
最近のことですが、上質のホテルに宿泊した際に、部屋に備え付けられていた高価そうなシャンプーを思い切って使ってみました。
もちろんリンス同伴で。
洗髪後、驚きました。
部屋の空気が乾燥していたせいか、静電気で髪の毛全体がパリパリ。
あわてて持参していたいつものシャンプーで洗い直した始末。
髪の毛は落ち着きました。
そこで、改めて、自然成分満載のシャンプーの実力を再認識したというわけです。
気長に効果が出るのを待つことができる人、使い勝手より効果を期待する人、香りや人工の潤いはなくても大丈夫と割り切れる人、そして値段がはっても効果を望む人、そんな人達のための育毛シャンプーだと思います。
パンフレットによるとリンスも販売されており、シャンプーだけでは気になる方はお使い下さいとありました。
でも、私は使わずに過ごしています。

育毛シャンプーの相場は3000〜4000円なので、普通のシャンプーに比べると値段が高いです。
商品によっては1万円を超えるものまであります。
なので、購入してから合わなかったとなるとお金の無駄になってしまいますよね。
そうならないためにも、失敗しない育毛シャンプーの選び方を知っておきましょう。

実際に使用してみないと合う合わないはわからないところではありますが、口コミやランキングサイトなどを参考にすることで、早く良い商品を出会えるようになるでしょう。
こちらにはランキングサイトで上位にあるウーマシャンプーについて解説されています。
このウーマシャンプーは多くのランキングサイトで上位になっている商品で、評判がとても良いです。
なので、一度試しに使ってみる価値ありますよ。

Copyright(C) 2010 髪を育てる.com All Rights Reserved.